当サイトはアフェリエイト広告を利用しています。

【支配の教壇Ⅱ | BISHOP】 エロゲ プレイ感想まとめ

目次

【支配の教壇2 | BISHOP】 支配の教壇2 レビュー感想まとめ

管理人

こんにちは、管理人です。

今回は、BISHOPから発売した支配の教壇IIのプレイ感想をまとめていきます。

個人的にですが、ブランド作品の中で1番よかったです!!

いや、今までの過去作もすごい実用性がありましたけど、一番抜けるシチュが多かったエロい名作ゲ―でしたね。

陵辱系を探してる人にはオススメです!

作品情報


作品名;支配の教壇II
ブランド名;BISHOP
定価:税込¥9,680

ジャンル:女教師牝穴多汁陵虐アドベンチャー
原画:水島☆多也/赤木リオ/ふさたか式部/玄野トモアキ
シナリオ:麿/大津菜美/紺乃瑞樹/和泉万夜/高橋冷夢

取扱販売サイト

支配の教壇2 プレイ感想


管理人

今作は「メインヒロイン3人」と「サブヒロイン2人」で一組が攻略対象です。

本当に、メインヒロインの3人は凄くエロくて実用性抜群でしたね!

ただ、他の方のレビューでもあったんですが、サブヒロインがどうしてもメインと比べると微妙でしたね…

まあ、サブヒロインなんでしょうがないんですが、そこを含めてもメインの3人がエロ過ぎて気にしないレベルです。

特に「早乙女先生」が、管理人に」1番刺さりましたね。

管理人

エロでプレイ内容がハード系でストライクですね!!
これからも長いことお世話になるだろうと…

早乙女先生」が、今回の自尊心を徹底的に壊されるのヒロイン担当です。(笑)

性格は「くそ悪く」「プライドが高い」ので、最終的には当たり前のように堕とされる王道のヒロインなんです!!

凌辱されるときに「処女」と「アナル」の両方を襲われ、

次のプレイでは、口に固定具つけられからの「イラマ」とか、マジ鬼畜でえろいですよね!!





ヒロインの一人「御子柴先生」もプライドが高いタイプですが、「早乙女先生」とは違うベクトルですね。

お嬢様系で、常に自分の判断に間違いない感じを漂わせてきます。

性格」と「シチュ」は早乙女先生が好みなんですが、見た目は一番「御子柴先生」が好みですね!!

少しづ堕ちていく「御子柴先生」はまじでくそエロでした。

支配の教壇IIは、自分の中でのプレイ済みシリーズの中では「一番エロくて好きなシチュ」が多かったです。

BISHOPは本当に安定のブランド買いができるので今後も楽しみです!!

管理人

ここまで読んでいただきありがとうございます!!

販売サイト

管理人のサークル作品になります!!

管理人

ごめんなさい、同人ゲームの宣伝になります

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次