【同人作品レビュー】 絶対服従クライシス 感想まとめ

【同人作品レビュー】 絶対服従クライシス 感想まとめ

 

管理人
こんにちは管理人です。
今回は、Dlsiteに限定販売されている絶対服従クライシスの感想まとめです。
総時間で一時間とちょっとで「回想」と「各END」は埋めれました。
ゲーム自体は短めですが、かなりオカズ度は高いゲームになっています。

作品情報

作品情報
  • サークル名 トラクトリ
  • 作品名 絶対服従クライシス
  • 発売日 2020年8月1日
  • ジャンル 着衣 学校/学園 屋外 退廃/背徳/インモラル
  • ファイル容量  542.01MB

 

「RPGツクールmv」作品なので、気になる方は体験版で動作確認もしてみてください。

 

DLsite

作品紹介動画

DL販売店はこちら

 

「絶対服従 クライシス」プレイ感想

シナリオの冒頭が、主人公が偶然落としたものを拾おうとして、
たまたま近くにいた女子高生のスカートを覗いてしまう所から始まります。

リアルだとゾッとしますけどね(笑)
たまたま拾って覗いたところ録画されてたら…
初めは、弱みを握られて無理やり少女の欲求不満を解消するのに
付き合わされる流れなんですが、こーゆう逆攻めもシチュも中々いいですよね(._.)

管理人の購入理由の一つが、ヒロインですよね!
やっぱり「ダウナー系」や「陰気な少女」って、その属性だけでもポイントが高いですね。
シナリオが進むと、脅されていた立場が逆転して主人公が攻めに側にいきます。
ここからが、またおすすめポイントで、初めにあった「逆攻め」もいいと思うんですが、
やっぱり、こっちから「攻めるシチュ」が一番興奮すると思います。
いや、少なくとも管理人はするんですけどね…

Hシーン(挿入・未挿入)を含めて8と、
Live2DによるアニメーションとCGによる演出がみれます。
わいせつ行為を人に見られないようにするアクションパートもあり、
特に難しくないんで、ゲーム性があるのか…ってガッカリはしなくて大丈夫だともいます。
エンディング分岐は、途中で出てくる選択肢で変動する「感情値」で左右され、
3種のマルチエンディングが用意されていますが、特にこちらも苦戦することなく集めれるかな?っとおもいます。

やっぱり「嫌悪」からやっていきますよね(._.)

おわり

管理人的には絶対服従クライシスは 結構すきな作品です。
まあここは管理人のすきな「ダウナー系」や「陰気な少女」の属性が入ってるっていうのも大きいかもしれませんが…
サクッとプレイしたいなーとか「ダウナー系」や「陰気な少女」が好きな人にはお勧めな作品です。
ここまで読んでいただきありがとうございます。

DL販売店はこちら

Twitterでフォローしよう

合わせて読みたい記事