【支配の教壇Ⅱ | BISHOP】 エロゲ プレイ感想まとめ

【支配の教壇2 | BISHOP】 支配の教壇2 レビュー感想まとめ

 

こんにちは、サイトに来ていただきありがとうございます。

 

今回は、BISHOPの新作「支配の教壇Ⅱ」のプレイ感想をまとめていきたいと思います!

 

今回の新作はマジでよかったです!!

 

いや、今までの過去作もすごい実用性がありましたけど、今回のが一番抜けるしエロい名作ゲ―でした(゜_゜)

 

 

 

作品情報

作品名;支配の教壇Ⅱ
ブランド名;BISHOP
定価:税込¥9,680
ジャンル:女教師牝穴多汁陵虐アドベンチャー
原画:水島☆多也/赤木リオ/ふさたか式部/玄野トモアキ
シナリオ:麿/大津菜美/紺乃瑞樹/和泉万夜/高橋冷夢

 

フミ
体験版のダウンロード先リンクになります。

 

げっちゅ屋

DMM

 

 

 

 

 

支配の教壇2 プレイ感想

 

 

今回のは、「メインヒロイン3人」と「サブヒロイン2人」で一組が攻略対象です。

 

メインヒロイン3人はマジでエロくて、実用性抜群でした( `ー´)ノ

 

ただ、他の方のレビューでもあったんですが、サブヒロインがどうしてもメインと比べると、微妙な感じに感じました。

 

まあ、サブなんでしょうがないんですが、そこを含めてもマジでメインの3人がエロ過ぎて気にしないレベルです。

 

 

特に「早乙女先生」が、これからも長いことお世話になるだろうと思うくらいエロハード系でストライクでした( `ー´)ノ

 

この「早乙女先生」が今回一番ハード系のヒロインです。

性格は「くそ悪く」「プライドが高い」ので、最後は当たり前のように堕とされる王道のヒロインなんです!!

 

初めて凌辱されるときに「処女」と「アナル」の両方を襲われ、口に固定具つけられからのイラマとか、マジでえろいっす

 

 

 

 

 

 

「御子柴先生」もプライドが高いタイプですが、「早乙女先生」とは違うベクトルのプライドの高さで、

お嬢様系で常に自分の判断に間違いない感じを漂わせるヒロインです。

 

「性格」と「シチュ」は早乙女先生が好みなんですが、見た目は一番「御子柴先生」が可愛いいと思います!!

 

少しづつ落ちていく「御子柴先生」はまじでくそエロです

 

 

 

 

 

今回のBISHOPの新作「支配の教壇Ⅱ」のは、自分の中では一番エロくて好きなシチュが多かったです。

サブヒロインだけ少し残念でしたが…

 

マジでやりたくなりますから!

 

BISHOPは本当に安定のブランド買いができるので今後も楽しみです!!

 

気になる人は一度体験版を試してみて下さい!( `ー´)ノ

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!!

 

 

フミ
体験版のダウンロード先リンクになります。

げっちゅ屋

DMM

 

 

 

 

 DL購入・中古はこちら

げっちゅ屋

 

 

Twitterでフォローしよう

合わせて読みたい記事